シェルティのあロコ&りの♡MAHALOな時間

保護犬だったのあとロコとりのを家族に迎え、幸せをいっぱいもらっている日々のMAHALO(ありがとう)な出来事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り。。。



みんなが祈って祈って。。。

元気にあの笑顔をもう一度見せて欲しかったいっちゃんが

亡くなりました

今言いたい事は。。。

いっちゃんを捨てた人へ。。。

いっちゃんがどんなにか頑張って帰りたかった場所は

あなたの所じゃない

いっちゃんが虹の橋へ行って思い出すのはあなたのことじゃない

いっちゃんが最後に見たかった優しい顔はあなたじゃない

いっちゃんのご冥福をお祈りいたします。。。



ももちゃん、お兄ちゃん、ありがとう

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

とても悲しくて とても悔しいです
あんなに可愛いいっちゃんを レスキューされた時の状態で捨てた人って…
もっともっと幸せになる権利があったのに
  • posted by メルのママ 
  • URL 
  • 2014.08/05 21:54分 
  • [Edit]

ママさんの言葉だからこそ、重く感じます 

いっちゃんの犬生を振り返ることには、とても意味があると思います。ももさんブログに、大勢の方がコメントされてますが、そうした声に
最も耳を傾けるべき人や組織に、その重さが伝わっているか、届いているのかと考えてしまいます。
いっちゃんには、その最期の時を迎えるまでに、濃密な幸せな時間がありました。それまでの不幸な時間の記憶がかき消される位、幸せな時間だったと信じてます。
  • posted by レオミク’sパパ 
  • URL 
  • 2014.08/06 06:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

ママさんよくいった!
そうだ!そうだ!
私達の考えていたこと代わりに言ってくれてありがとう!
  • posted by マァラスママ 
  • URL 
  • 2014.08/06 20:51分 
  • [Edit]

メルのママさんへ 

ある人は犬はどんな扱いを受けても
それを自分の運命として受け入れる。。。
それが辛い事でも厳しい事でも、と
話してくれました

そんな哀しい事ってあるんでしょうか
どの仔も産まれて来たからは
幸せになってもらいたい幸せにしたい
そう願うのは難しい事なんでしょうか
  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2014.08/06 20:57分 
  • [Edit]

レオミク’sパパさんへ 

いくら声を出して言っても
それを聞く人が心を開いてくれなければ
無理なんですね。。。
いっちゃんや捨てられた仔たちの顔
虐待されてる仔たちの顔身体の傷
あきらめてる目を見るたびに
自分の無力を感じます

だけど、わんこや動物たちの代わりに私達が出来ることは
声を出せること
言いたいことが言えること
ダメな事はダメと言えること。。。
そう思います
  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2014.08/06 21:02分 
  • [Edit]

マァラスママさんへ 

いっちゃん。。。がんばったよね

どうしてなんだろう。。。
まだまだ生きたいって思ってる仔に
神様は辛すぎる運命を与えて。。。

いっちゃんの事ももちろんなんだけど
捨てられたりした仔たち
のあロコりのの寝顔を見てるとそう思う事があるんです

この仔たちの記憶の最後には
良い思い出だけ刻んで虹の橋へ行ってほしい
辛い哀しい記憶だけなんて辛すぎます
  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2014.08/06 21:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

ママ・・・そのとうりだと思う!!

いっちゃんの逝去の報・・・胸が押しつぶされるくらい苦しかった!!こらえてもこらえても、鼻の奥がツンとして、何度も何度も、涙を拭いても、とめどなく溢れてきてどうすることもできなかった・・・
全国のたくさんの方が、いっちゃんの死に、たくさんの涙を流した・・・でも、そんな日でも、捨てる奴がいる、苦しみを与える奴がいる・・・どんなに救っても、救い切れない小さな命がたくさんある・・・・悔しくて、悔しくて、悔しくて・・・・・せめて、命を繋いだ子の最期の瞳に映るのは、『こんなにあなたを愛しているよ!!』と言ってやれる自分でありたいと思います。


自分さえよければとか、そんなことをして何になるのか?とか、邪魔をしようとする姿とか、見たくもないようなことをする人もたくさんいますが、ダメなものはダメと、声にして発信することが出来る人こそ、強くて優しい人なんだと思います。パパママが、保護っ子を迎え、我が子として愛しんでくれる姿は、本当に美しい!!誰が何と言おうが、邪魔のできない尊いものであると思います。

いっちゃんの早すぎる死は、残された者たちに、悲しみと課題を残して逝ったように思います・・・今度、いっちゃんが生まれ変わってくるときには、そんな心配のない時代になるように、残された者たちが、時代を変えていかなければならないのだと思います・・・偉大なるどんどこのためにも、声を絶やさず、現状を語り続け、多くの人達に知ってもらうことが、残された者として、今、出来る一つの方法なのかもしれませんね・・・
  • posted by わん旅・あずきママ 
  • URL 
  • 2014.08/06 22:43分 
  • [Edit]

わん旅・あずきママさんへ 

ママ。。。
こういう事は辛すぎるよね

どうしても弱い子が犠牲になってしまう
嫌な世の中だと思うけど
ママ達のように自分を犠牲にしても
頑張ってくれる人たちがいてくれてる事はありがたい。。。
でもでも一番根本的な事を変えていかないと
いつまででもこの嫌な現状は変わらない

小さなことだけど本当に小さな一歩だけど
言って行かないと!!
知ってもらわないと!!

いっちゃんやたくさんの仲間が残していった
遺言なんだから。。。
  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2014.08/07 18:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

のあロコりのママ

Author:のあロコりのママ
シェルティ大好きハワイ大好きママとパパです。

365日のカレンダー

最新記事

シェルティレスキュー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

SSD48(LV)

SSD48

SSD48・2011

のあ&ロコありがとう!

箱根パノラマパーク2013.6.23

2013夏合宿in河口湖

シェルティパーティー2013@朝霧FDG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。