シェルティのあロコ&りの♡MAHALOな時間

保護犬だったのあとロコとりのを家族に迎え、幸せをいっぱいもらっている日々のMAHALO(ありがとう)な出来事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルルちゃんの毛がふっさふっさになって来たよ\(^o^)/

ALOHA

こんにちは!!のあロコりのママです(*^_^*)


ルルちゃんが我が家に来て2か月が過ぎました

いつもこういう仔たちを初めて見た時に想うこと

こんなに汚くって臭くって。。。

シェルティとして生まれて来たのに

シェルティの特徴の流れるような被毛が毛玉だらけで

ベタベタで。。。毛が無くなってる仔もいる



P1170014_convert_20160630173115.jpg


ルルちゃんもそう

汚くって臭くってふけだらけの小さなシェルティの女の子でした

上の写真は来た日ですがあまりにも臭かったので

シャンプーした後のルルちゃんです



DSC_0939+(2)_convert_20160630180248.jpg


わたしでは落としきれなかった汚れをおともだちにシャンプーしてもらって

おしりの上にあった塊のようなふけ皮膚汚れもすっきり(*^_^*)



DSC_0941_convert_20160630180349.jpg


キレイになって見えてきたのはルルちゃんの肌

ふけの層の下から出てきたルルちゃんの肌でした

病院の先生にもこれで皮膚呼吸が出来るね

よかったねって言ってもらえました



P1170656_convert_20160630173255.jpg


この写真は2か月たったルルちゃんの毛です^m^

黒く艶やかな毛が生えて来ましたよ~♪



P1170652_convert_20160630173222.jpg


毛が無く所々皮膚がむき出しだったしっぽにも

みて~黒い毛がふっさーって\(^o^)/



P1170657_convert_20160630173337.jpg


毎日ご飯が食べられてゆっくり寝られて安心できておさんぽにも行って

名前を読んでもらって身体中を撫でられて

あたり前の生活でルルちゃん生まれ変われたんだよね



P1170659_convert_20160630173433.jpg


きっと半年後??一年後には見違えるようなルルちゃんになってるはず


ちっちゃなルルちゃんが大っきなしあわせを掴むまで

応援して下さいね\(^o^)/



ファジーくんというシェルティのおじいちゃんが亡くなりました

センターからアニマルプロテクションさんに保護され約1ヶ月

年齢は13~15歳くらい

ボロボロのおじいちゃんシェルティ

この記事を読んだとき言葉が出なかった

どうして。。。どうしてこの歳まで家族として生きて来たのに

最期まで一緒にいてあげられなかったの


自分が犬を飼えるのは後何年だろう

わたし達夫婦には子供がいないので70歳過ぎたら

保護犬を飼う事も出来なくなる

ましてパピーは無理だと思う

わんこが急に病気になったら?

わんこを抱っこしてあげられる?

一緒に走ったり遊んであげられる?

ファジーくんの死はわたし達に考えさせてくれました

ファジーくん。。。ゆっくり休んでね

ファジーくんのご冥福をお祈りします

アニマルプロテクションさんのファジーくんの記事はこちらです


明日がもっといい日になりますように!!

ルルちゃんはシェルティレスキューの預りわんこです

シェルティレスキューさんのブログはここをぽちっとしてね


MAHALO
20121024210504.gifbd628461_endlessstory2.gif20121024210504.gif
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ファジーくんの記事読みました
涙があふれて…同時に怒りをおぼえました
それでも最後は
あたたかい胸の中で天寿を全うでき幸せでしたね
優しくして頂いたことを
お空のお友達にお話ししているのではないかしら

シンデレラルルちゃん
驚くほどコートが生えて
柔らかい表情でもうすっかり美ワンちゃん
パパママのあロコりのちゃん
ありがとうございます
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.06/30 20:51分 
  • [Edit]

ファジーくん、安らかに・・・ 

涙がぽろぽろと・・・・なんで簡単に捨ててしまうの?なんで最期まで傍にいてやれないのに飼ったの?なんで最期を看取ってやれないの?シェルティは老犬になってもとってもとっても可愛いんだよ。悔しくて、悔しくて・・・・

最期に少しでも人の温かさを感じてくれていたら・・・それだけが救いですね。保護犬を預かってくださっている方々には本当に頭が下がります。ファジーくん、どうか安らかに・・・

のあロコりのママさん、こんばんは。
ママさんのお気持ち、私も一緒です。大好きなシェルティに囲まれて暮らしている幸せな人たちがたくさんいる一方で、いつもこんな悲しい出来事を目にするたびに心が痛みます。ホントにもうこういうことはやめてほしい!心からそう思います。

ルルちゃん、すごいですね。愛情を受けるとこんなに変わるんだって、改めて思い知りました。ますます可愛くなりましたね。パパさん、ママさんのおかげですね。ありがとうございます。


  • posted by ルーシーパール 
  • URL 
  • 2016.06/30 21:38分 
  • [Edit]

ほんとだー\(^o^)/ 

ルルちゃん 日々可愛さアップしてますね〜❣️
みんな大事にされて当たり前なのに.. 先日 盲導犬の哀しい話を耳にしました(;_;)
幸せな子ばかりの世の中になってほしいですね。
  • posted by エレナママ 
  • URL 
  • 2016.06/30 21:47分 
  • [Edit]

 

ファジー君の記事を読んで、しばらく言葉が見つかりませんでした。

パピーは、もちろん可愛い、
でも一緒に暮らした年月の何倍もの愛しさが、
シニアの子にはあります。
何にもかえがたい絆があるはずです。

どうか、こんな切ない事がなくなります様に、
そう心から思います。

ルルちゃん、見事にふっさふっさになったんですね。
美人度アップ♡
本物は、もっと可愛いいんでしょうね♪
  • posted by 咲たろう 
  • URL 
  • 2016.07/01 12:41分 
  • [Edit]

 

お邪魔致します。
ファジーちゃんのお話、酷いですね。そして、考えさせられるお話でした。我が家に例えれは、老いたからレオミクを捨てるということですね。あり得ないです。ファジーちゃん、最期は安らかだったと思います。

ルルちゃん、モフモフな可愛らしい子に大変身ですね( ^ω^ )。良かったですね。献身の賜物、素晴らしいです‼️幸せな時間です。
  • posted by レオミクパパ 
  • URL 
  • 2016.07/02 06:51分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.07/03 00:36分 
  • [Edit]

お名前無し子さんへ 

ありがとうございます

ファジーくんの事は本当にショックでした
こうして記事が上がるだけでもファジーくんの事を知り
想い祈れます
ただ名前もなく冷たい折の中冷たいコンクリートの中
冷たい人間の目に触れたまま亡くなっていく子の方が
はるかに多い。。。
いつまで続くんでしょうか
いつ人間は同じ命なんだって気づくんでしょうか

ルルちゃんふわふわになったでしょう~♪
すごくすごく可愛くなってどんどん幸せに向かって歩いてます!!
ありがとうございます
まだまだ応援よろしくお願いします(*^_^*)
  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2016.07/05 14:28分 
  • [Edit]

ルーシーパールさんへ 

ありがとうございます

ママさんの仰る通り
シェルティは老犬になっても可愛いんですよね
きっとこの飼い主さんもファジーくんの事を
大事に慈しみ愛し育ててきたんだと思います
何年も何十年も一緒に同じ時間を共有し
一緒に季節を過ごし
なのになぜ
なぜ歳をとったこの仔を捨てることが出来たんだろう
考えてみました
想像してみました
無理です
ファジーくんの最期が少しでも温かかった事だけが
ファジーくんにとってせめてもの救いですね

ありがとうございます
ルルちゃんどんどん可愛くなって♪
あたり前の生活をしているだけなのです
それがどんなに命にとって大事なことかって。。。
ありがとうございます
まだまだルルちゃんの頑張りを応援して下さいね(*^_^*)
  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2016.07/05 14:35分 
  • [Edit]

エレナママさんへ 

ありがとうございます

ママ。。。エレナちゃんのお母さんになってくれてありがとう

シェルティに限らずファジーくんのような子たちの話は
毎日ぐらいに出てきます
そのすべてがわたし達人間のなせる所業なんですね

ママはエレナちゃんを救ってくれました
本当の家族になってくれました
ありがとう
命を救ってくれてありがとう

ルルちゃんもどんどん可愛くなって
どんどんしあわせに向かって歩いています
応援引き続きよろしくお願いします(*^_^*)
  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2016.07/05 14:40分 
  • [Edit]

咲たろうさんへ 

ありがとうございます

ファジーくんの事は本当にショックでした
色々な話を聞いていてもショックでした
家族に捨てられたファジーくんの胸の中。。。

ファジーくんの最期が温かいものであってよかった
でもね。。。それってわたしが納得したいだけなのかなって
思ってしまう
きっと迎えに来てくれるのをその時まで
ずっとずっと待っていたに違いありません
もとの家族の事を想って最期までいたんだって

ルルちゃん可愛いくなりました
普通の生活当たり前の時間を過ごすことが
なにより大切なことなんですね
ありがとうございます
  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2016.07/05 14:49分 
  • [Edit]

レオミクパパさんへ 

ありがとうございます

ファジーくんのことは哀しい
そんな事が出来る人間がいるの?
酷いと思うけどわたし達と同じ人間なんです
パパさんの仰る通り歳をとった子を捨てるなんて
考えられない
なにか理由があったんでしょうか
どうしようもなかったんでしょうか
他に解決策はなかったんでしょうか
誰かに相談できなかったんでしょうか
ファジーくんは小さな身体でたくさんの人間に
考える時間をくれました

ありがとうございます
ルルちゃんどんどん可愛くなって来たでしょ~(*^_^*)
ルルちゃんも当たり前の生活をしてるだけで
こんなに可愛くふわふわの女の子になれたんです

もう少しルルちゃんの応援をよろしくお願いしますね(*^_^*)

  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2016.07/05 15:01分 
  • [Edit]

鍵コメさんへ 

嫌気がさす。。。わかります
わたし達みたいに深くかかわっていない人間でも
この様なファジーくんのお話を聞くだけで胸が痛い
思っていても何もしてあげられない

どうしてこんな事が続くのでしょうか
どんな事が起きたら人間はその野蛮さに気がつくんでしょうね

嫌気がさしても辛い現実から目を離さずに
向かい合って下さって。。。
ファジーくんが最期まで待っていた飼い主は
一生その痛みをせをって生きていってほしいです

ママさんお身体大事になさってくださいね(*^_^*)

  • posted by のあロコりのママ 
  • URL 
  • 2016.07/05 15:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

のあロコりのママ

Author:のあロコりのママ
シェルティ大好きハワイ大好きママとパパです。

365日のカレンダー

最新記事

シェルティレスキュー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

SSD48(LV)

SSD48

SSD48・2011

のあ&ロコありがとう!

箱根パノラマパーク2013.6.23

2013夏合宿in河口湖

シェルティパーティー2013@朝霧FDG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。